TOP » 東京の豊胸手術クリニックガイド » 水の森美容外科

水の森美容外科

患者に最も信頼されるクリニックを目指す水の森美容外科。「小さい胸を大きくしたい」という女性の切実な願いを叶えるため、さまざまな豊胸手術を取りそろえています。気になる豊胸手術の内容や料金についてチェックしてみましょう。

水の森美容外科の豊胸手術の種類と料金

豊胸術(バック挿入)

乳腺下法・大胸筋下法
(ソフトコヒーシブシリコンバッグ)
正規価格 950,000円
会員価格 599,000円
バック抜去(当院) 正規価格 400,000円
会員価格 200,000円
バック抜去(他院) 正規価格 450,000円
会員価格 200,000円
バック入替(当院) 正規価格 750,000円
会員価格 500,000円
バック入替(他院) 正規価格 1,100,000円~
会員価格 700,000円~
バストバンドセット(大・小2枚) 5,000円
バストバンド 大 3,000円

※税抜き表示
※挿入の際はバストバンドセットを、抜去の場合はバストバンド大の購入が必要です。

水の森美容外科では、大胸筋法と乳腺下法の2種類の豊胸術があります。どちらもワキのシワに沿って、メスを入れることには変わりありません。個人の体型や挿入するバッグの種類によって医師からアドバイスをもらえますが、Aカップ以下の方は大胸筋下法の方が効果を実感しやすく、この方法がよく用いられています。

脂肪注入

脂肪注入+パーフェクト脂肪吸引 正規価格 200,000円
会員価格 126,000円
脂肪注入+太もも2カ所の脂肪吸引
(前面・前面内側)
正規価格 640,000円
会員価格 499,000円
脂肪注入+太もも2カ所の脂肪吸引
(後面・後面外側)
正規価格 640,000円
会員価格 659,000円
脂肪注入+太もも全体の脂肪吸引
(臀部含む)
正規価格 890,000円
会員価格 499,000円
脂肪注入+腹部の脂肪吸引 正規価格 640,000円
会員価格 499,000円

※税抜き表示
※脂肪吸引の料金を含む
※パーフェクト脂肪吸引は別途料金が必要です。

「胸にバッグを入れるのは抵抗がある」という人におすすめなのが、自分の脂肪を使用する脂肪注入です。お腹や太ももなど、贅肉が気になる部分から脂肪を吸引して、その脂肪を胸に注入していきます。繰り返し施術でき、自然な仕上がりが期待できますが、徐々に脂肪が体へ吸収されてしまう点と、1回でバストアップできるサイズが決まっている点が難点です。

ヒアルロン酸豊胸(ハイアコープ)

ヒアルロン酸豊胸(ハイアコープ 1.0cc) 正規価格 3,000円
会員価格 1,990円

ヒアルロン酸豊胸は、比較的施術後の負担が少ない豊胸方法と言えます。使用するのは、一般的に使われるヒアルロン酸粒子の10倍も大きいヒアルロン酸ハイアコープ。一度にたくさん注入してしまうと、粒子同士がくっついて硬くなるおそれがあるため、片側50~100ccを目安に入れていきます。この量で、大体半カップ~1カップのサイズアップが可能です。

同じ豊胸施術でも、種類によって料金が大きく異なります。それぞれのメリットとリスクを踏まえつつ、自分のお財布とも相談しながら比較していきましょう。

豊胸の手術方法を徹底比較しました!
in東京

水の森美容外科のカウンセリングから手術までの流れ

豊胸(バッグ挿入)の流れ

バッグを入れる手術が終わったら、シリコンを固定させるために包帯を巻きます。ワキ下の傷口にはガーゼを貼り付け、いらない血液や麻酔液を抜くためのドレーンもつくので、強く引っ張らないように気をつけましょう。痛みがあるときは、痛み止めを飲んでコントロールします。術後1日目から徐々にシャワーが可能になりますが、抜糸するまでは傷口に石鹸がつかないよう配慮してください。術後2週間目を迎えたあたりで、拘縮予防のためのマッサージを開始していきます。それからは徐々に腫れも引いて、術後3ヶ月目には違和感がなくなり柔らかい胸になるでしょう。

脂肪注入の流れ

手術してから1日は、注入した脂肪の形が崩れないように包帯を巻きます。傷口には白いテープが貼ってありますが、はがれてしまったら絆創膏でカバーしましょう。術後1日が経つと包帯も取れて、シャワーも浴びられます。術後7~9日目では、まだ胸に張っている感覚があると思いますが、抜糸が済めば入浴も可能に。術後2週間目で、ワイヤーつきのブラジャーを着用できるので、比較的早く普通の状態に戻れるでしょう。3ヶ月経過した頃には、脂肪の吸収もほとんど止まって、脂肪が定着。ふっくらとした胸の完成となります。

ヒアルロン酸豊胸注入の流れ

手術後は、まだヒアルロン酸が定着していないため、24時間包帯を巻くことになります。ただし、傷口には体に安全な吸収糸を使用しているので、抜糸を行う必要はありません。手術当日からシャワー浴ができ、術後4日目からは入浴も可能です。2週間経つと、ワイヤー入りのブラジャーを身につけることができます。この頃からヒアルロン酸がなじみ始めて、手術からおよそ1ヶ月で注入したヒアルロン酸はほぼ定着。注入物のなじみが早く、いつも通りの生活に戻るまでの期間も短いので、体への負担を最小限に抑えるには適した方法です。

水の森美容外科で
豊胸手術を受けた人の口コミ

水着を着てもバレず、理想通りの胸へ

旅行で水着を着る機会があったので、少しだけ胸を大きくしたいと思っていました。水の森美容外科のスタッフやカウンセラーの方々は、とても対応が丁寧で、親身になって話を聞いてくれたことに好感が持てました。そのときはちょうど当日施術が可能なタイミングで、胸にヒアルロン酸を注入。入れる際に少し違和感があった程度で、そこまで痛みはなかったです。大きさを確認しながら施術してくれて、ほどよく大きくなった胸には本当に感動しました。

水の森美容外科の基本情報

所在地 東京銀座院:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F
東京新宿院:東京都新宿区歌舞伎町一丁目6-1 シロービル5階
営業時間 10:00~19:00
電話番号 東京銀座院:0120-248-603
東京新宿院:0120-973-974
アクセス 東京銀座院:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」徒歩1分/JR「有楽町駅」徒歩5分
東京新宿院:JR「新宿駅」徒歩7分
今話題の豊胸手術を調査しました 今話題の豊胸手術を調査しました